UMIDIGI記事一覧

【全国郵送修理対応】UMIDIGIF1の充電不良も修理できます!!【充電ができない】

2020年5月8日

いま人気が出だしている中華スマホのUMIDIGI(ユミデジ)スマホ!
UMIDIGIスマホはまだまだ対応している修理店が少ないなかスマテックラボでは何十台もの修理対応をさせて頂いております。

その中でもご依頼の多い症状であるUMIDIGIF1の充電不良についてご説明します。

郵送修理受付フォーム

充電ができない!充電反応が悪い!

UMIDIGIF1の不具合のご相談で多いのが充電不良です。
『充電ができない』、『充電反応が悪い』など充電接触不良が多発しています!

このような症状の原因はドックコネクター(充電口)故障・不具合の可能性が高いです。
では修理するにはどうすればいいのでしょうか?

 

充電口パーツの交換で充電ができるようになる!?

スマホの充電口パーツの作りは大きく分けて2種類あります。
基盤本体にハンダ付けされているタイプメイン基板とは別に充電口パーツに分かれているタイプです!

UMIDIGIF1に関しましてはメイン基板とは別で充電口パーツが分かれているため、
充電接触不良などが起きている場合に充電口パーツのみ交換することで改善する可能性が高いです。
そのためメイン基板をいじることなく修理することが可能なので修理料金も安く提供することができます。
現在、スマテックラボではUMIDIGIF1ドックコネクター(充電口)交換修理は9,800円(税抜)~ご案内しております。

パーツ交換不要!?故障パーツに一手間で改善することも

UMIDIGIF1の充電不良はドックコネクターパーツの故障が原因の可能性があることは先程ご説明しました。
新しいパーツに交換すればほとんど改善しますがパーツ交換費用が発生します!
しかし故障した充電口パーツにあるひと手間をかけるだけで改善することもあるのです!

UMIDIGIF1のドックコネクターパーツの充電差し込み口部分はハンダ付けされ通電するようになっています。
このハンダ付けされている部分が劣化によって剥がれてしまっていたりすると、
充電ができなくなってしまったり、反応が悪くなってしまうことがございます。
このような場合はドックコネクターのメンテナンスにてハンダの再接着などを行うこともできます!
UMIDIGIスマホのメンテナンスは7,000円(税別)~お受付していますので、パーツ交換まではしたくなけどメンテンスまでならやってほしいというご相談にも乗らさせていただきますよ(^o^)

UMIDIGIF1の充電不良はスマテックラボにお任せ下さい!

いかがでしょうか?
このようにUMIDIGI修理の中でも修理依頼の多いUMIDIGIF1の充電不良についてもご対応しています!
修理方法も柔軟に対応しているためお客様にあった方法を試させていただきますよ!

全国からの郵送修理も行っていますのでぜひご利用下さい!!

郵送修理受付フォーム

-UMIDIGI記事一覧

Copyright© iPhone修理/iPad修理は関内駅チカ「スマテックラボ」横浜関内店で即日修理! , 2020 All Rights Reserved.