画面交換修理

【関内】iPhone5sの画面修理は即日完了!

2020年2月1日

2013年に発売されたiPhone5sですが、iPhoneで初めて指紋認証が搭載され当時はかなり話題になりました。

まだまだ現役でiPhone5sを使われている方も多いのではないでしょうか。

古い機種でも修理可能です!

iPhone5sはiPhoneの中でも比較的古い機種と言えます。

特に不具合がなく、日常使いに支障が無いという方は愛着も湧いている方もいらっしゃいますよね。

しかし、スマホは毎日使う方が多いので、使用頻度の高さの分落としてしまったりと故障のリスクはあります。

当店では例え古い機種であっても修理対応させていただきます。

iPhoneの画面割れ修理なら即日で修理完了するのでその日のうちにまた快適に使えるようになりますよ!

iPhoneの画面にキズが付いていたり、ヒビが入っている方は要注意です。

iPhoneの画面にキズやヒビがある状態で本体を落としてしまうと、画面のガラスが完全に割れてしまうリスクが高まります。

少しのキズやヒビでもガラス本来の強度は低下しているものと考えられるため、重症化しやすいことが原因です。

場合によっては完全にガラスが割れてしまうだけではなく、画面の操作ができなくなってしまうこともあります。

iPhoneの画面のガラスには指での操作を感知するパーツも含まれているので、そのパーツが損傷してしまうと操作に影響がでてしまうからです。

画面を割らないためには...?

iPhoneは毎日使うので、どうしても割れるリスクとは常に隣り合わせです。

画面のガラスが割れるのは出来ることなら避けたいですよね?

普段、iPhoneはどのような姿で使っていますか?

ケースなど何も使わずそのままの状態で使っていますか?

優れたiPhoneのデザインを損なうことがないよう、何も使わずにそのままのiPhoneの姿で使用される気持ちもわかりますが、それだと故障・損傷の危険性が増してしまいますよね。

なるべくデザイン性を損なわないケースを使われてみてはいかがでしょうか??

 

できることなら全体を覆えるタイプがいいのですが、どうしてもシンプルが好みでしたら目立たないタイプのケースを使ってみてください!

もちろん画面の強化は必須なので「保護フィルム」などの貼り付けもしたいところです。。

保護フィルムの種類はたくさんありますが、衝撃に強いタイプや強化ガラスタイプのものなど目的や好みで探してみて下さい。

iPhone修理記事一覧コチラ

【iPhone修理記事一覧】

 

-画面交換修理

Copyright© iPhone修理/iPad修理は関内駅チカ「スマテックラボ」横浜関内店で即日修理! , 2020 All Rights Reserved.