バッテリー交換

iPhone7のバッテリー交換はスマテックラボ横浜関内店にお任せ下さい!

2020年1月3日

現在iPhoneを使っている方はとても多いと思いますが、一度購入した端末はなるべく長く使いたいですよね?

しかし、iPhoneは他のスマホと同じようにバッテリーで駆動しています。そのため、長期間使っているとバッテリーも劣化してしまいます。

iPhoneのバッテリーが劣化すると電池持ちが悪くなる?!

スマホを使っている方は毎日充電する方が多いと思います。

日中は仕事やお友達との連絡、動画視聴や音楽を楽しんだり、ゲームをされる方も多いですよね。

そうなると、朝はバッテリー残量100%の状態で出掛けても夜にはバッテリー残量が半分以下になってしまうこともありますし、使い方や劣化状態によってはバッテリーが一日保たなくなってしまい、日中に充電する方もいらっしゃいます。

これはiPhoneのバッテリーが劣化したことが原因です。

バッテリーは度重なる充放電により劣化してしまいます。劣化したバッテリーは残量の減りが早くなります。

一般的にスマホのバッテリーの寿命は1年半〜2年程と言われていますが、もちろん使い方や使用環境よっても変化はあります。

実際のところ個体差や個人差に依ることが多いのですが「なんか最近電池の減りが早いなー」と思ったときには既にバッテリーの劣化は始まっているかも知れません。

実はiPhoneのバッテリーは交換できます!

スマホを何年も使っていてバッテリーの保ちが悪くなってくると一日に複数回充電することになってしまいますが、とても不便ですし、外出先でモバイルバッテリーで充電しなければいけなくなってしまうのは荷物も増えてしまいますよね。

そのため電池持ちが悪くなると機種変更も選択肢に入ってくると思います。

しかし、電池持ちは悪くなってしまったスマホでも画面やカメラなどの他の機能はどうでしょうか?

問題なく使えているのでは無いでしょうか?

スマホの内部の殆どのパーツは正常で機能的には問題ないのに、バッテリーだけが劣化してしまって機種変更するのはなんだかもったいない気がしませんか?

新しい機種を試してみたいという方や、あまりにも古い機種のためにアプリが使えなくなってしまったという場合はその限りではありませんが、そうでは無い方で現在使っている端末に愛着すら持っている方は機種変更よりも「バッテリー交換」を選択肢に入れてみませんか?

実はiPhoneを始め様々なスマホはバッテリーの交換ができます。市販されていなかったり、入手が難しい機種もありますが、多くの場合バッテリー交換は可能です。

当店ではiPhoneであればほとんどの機種のバッテリー交換が可能です!iPhoneに限らずiPadやAndroid端末も対応しています!

本当は怖いバッテリー劣化

バッテリーの劣化は電池もちが悪くなってしまうことはお伝えしましたが、バッテリーの劣化は他にも様々な症状が出ることがあります。

電池もちが悪くなり、突然電源が切れてしまうこともあります。最初のうちは再起動することもありますが、常に充電ケーブルに接続していないと電源が落ちてしまうということになることもあります。

最悪の場合だと充電ケーブルを接続しても、電源ボタンを押しても電源すら入らなくなってしまうこともあります。

更に、バッテリーそのものにも影響が出ることもあります。

それは「バッテリーの膨張」です。

聞いたことがある方も多いと思いますが、バッテリーが劣化するとバッテリーそのものが膨らんでしまうことがあります。

バッテリーが膨張すると画面が浮いてきたり、液晶にシミのようなものが出てきたりします。

画面が湾曲してしまうこともあり、そのような状態になると万が一スマホを落としてしまったときに、衝撃の加わり方が偏ってしまうため画面が割れやすくもなってきます。

そうなると余計に修理費がかかってしまったりするので、バッテリーだけの問題だと思っても早めに交換されることをおすすめします。

当店でのiPhoneバッテリー交換は最短即日で完了しますので、お気軽にお問い合わせ下さい!

iPhone修理記事一覧コチラ

【iPhone修理記事一覧】

-バッテリー交換

Copyright© iPhone修理/iPad修理は関内駅チカ「スマテックラボ」横浜関内店で即日修理! , 2020 All Rights Reserved.