ゲーム修理記事一覧

【郵送修理も対応】PS(プレステ)が起動しない!?YLOD修理も対応してます

2020年6月18日

PS(プレステ)が点滅状態から進まないのはYLODのせい?

PS(プレイステーション)を起動させようと電源ボタンを押してみると、
『ピッ』と音がなった後『ピピピッ』といった電子音が鳴ったと思ったら
そのまま電源が落ちてしまったり赤ランプが点灯してしまい起動しない症状があります。

これはYLOD(Yellow LED of Death)という故障の可能性があります!

ではなぜ突然PSがYLODという症状を発症してしまうのかを簡単にご説明します。

メイン基板のはんだクラックが原因!?

PSでゲームをしていると本体に熱がこもってしまい基盤少し歪んでしまったり、
CPUなど基盤はんだ付けされている部分がクラック(はんだ浮き)が起きてしまうことで
しっかりとはんだが接触されていないことでYLODは起きてしまいます!
(とくにPS3ではYLODになってしまったというご相談を多くいただきます)

そのためYLODのような症状が出てしまった場合はこのはんだクラック状態をどうにかすれば、
また起動してくれるケースがほとんどなのです!!

スマテックラボ横浜関内店ではこのようなYLOD修理もご対応しております。

郵送修理受付フォーム

YLODはどのように修理するのか?

先程ご説明した通りYLODの原因のほとんどは基盤に付いているCPUなどの
はんだクラック(はんだ浮き)が原因で起きているケースが多いです。

勘の良い方ならなんとなくわかったかと思いますが
このはんだが浮いて剥がれてしまっている部分をハンダゴテやヒートガンを使用して
再度接着することによってYLOD状態から復旧する可能性が高いです。

もちろんはんだクラックだけが原因だけではなくパーツ故障の可能性もありますが、
まずはこの作業をさせていただき様子を見させていただきます。
パーツ交換などが必要になった場合はそちらのご対応もさせていただきますよ!

修理してデータを取り出しましょう

YLODなどによっていきなり壊れてしまうと今までやっていた
ゲームデータの引き継ぎができていなかったりして大変です!!
何十時間と遊んだり、課金したデータが取り出せないとなると恐ろしいですよね・・・

そんなときはお気軽に当店にご相談下さい!
持ち込みでの修理対応もしていますし、ご来店が厳しい方は全国から郵送修理も対応しています。
ご不明点や聞きたいことがありましたらぜひお問い合わせ下さい。
せっかく遊んできたデータを一緒に取り戻しましょう♪

郵送修理受付フォーム

 

スマテックラボ横浜関内店はJRもしくは横浜市営地下鉄関内駅から徒歩で3分ほど着いちゃいます!
横浜駅からも2駅ほどの場所なので主要駅からもご来店が楽ですよー
PSSwitch3DSなどのゲーム機全般の修理を行っておりますのでぜひご利用下さい(*´∀`*)

-ゲーム修理記事一覧

Copyright© スマテックラボ , 2020 All Rights Reserved.