ガラス割れ タッチ・液晶不良 バッテリー交換 充電口修理
バックカメラ カメラカバー フロントカメラ 水没復旧

最新修理記事

iPhone、iPad、Xperia修理の「スマテックラボ」関内店

スマテックラボ関内店ではiPhoneの修理だけではなく、XperiaやGalaxyなどのAndroidスマホの修理も受け付けています。

スマホ以外にもiPadなどのタブレット端末の修理もご対応させていただいています。

当店はJR関内駅から徒歩3分、市営地下鉄関内駅からは徒歩1分ととてもアクセスしやすいイセザキモールの入り口すぐの「第一イセビル」3階にございます。

マリナード地下街を通れば信号待ちをすることなく、雨の日でも濡れることなく移動ができます。

iPhoneの画面修理、バッテリー交換は当店におまかせください

近年スマホの所持率の増加にともない、修理の需要も増加傾向にあります。中でもiPhoneは新機種発表のたびに大きな話題になります。そのため必然と修理依頼件数も多い機種になってきます。iPhone4〜iPhone11シリーズに渡り幅広く修理対応させていただいています。

毎日お仕事やプライベートで頻繁に使用するiPhoneなので、基本的に即日で修理端末のお返しをさせていただきます。

iPhoneの画面交換修理

iPhoneの画面のガラスが割れてしまうと、単に見た目が悪くなるだけではありません。

様々な症状に悩まされることになってしまうかも知れません。

割れた画面のガラスでケガをしてしまうかも。。。

ガラスが割れているので、操作の時や電話をしている時にケガをしてしまう危険性もあります。

画面のガラスが割れている部分はとても鋭利になっています。

そのような状態の画面を指で操作したり、電話の時に耳に当てたりするとガラスが刺さってしまったり、切ってしまったりすることは想像できると思います。

毎日頻繁に使用するからこそ安全に使いたいですよね。

ケガをする前に対応していただいたほうが安心ですね。

画面が割れたことが原因で操作に不具合が?!

画面のガラスが割れると操作に不具合が出ることがあります。

画面のパーツには操作の動きを感知するパーツも組み込まれているのでそのパーツも破損してしまうと、操作に不具合が生じます。

画面割れによる操作の不具合は「操作が出来なくなってしまう」症状や「時々反応しなくなる」という症状があります。

割れ方や割れの程度によっては「勝手に操作されてしまう」という症状も出ることがあります。これは「ゴーストタッチ」と呼ばれる症状です。

このゴーストタッチが始まると、アプリが勝手に起動してしまったり、文字入力の邪魔をされてしまいます。

ホーム画面を開いた状態でそのゴーストタッチが起こると勝手にタッチしてしまうので、アプリが勝手に開かれてしまいます。

また、電話を勝手にかけてしまうことも考えられるため、相手方にも迷惑をかけてしまうことにもなります。

メールやLINEなどでメッセージを入力している最中にも誤入力が続き満足に文字入力が出来なくなってしまうなどの症状が考えられます。

画面割れによる操作の不良で初期化?!

中でも厄介なのが、iPhoneのロック画面でゴーストタッチ出たときです。

iPhoneのロック解除画面でゴーストタッチが始まると、パスコードの誤入力をされてしまうことになります。

iPhoneのパスコードを何度も間違えて入力すると、パスコード入力が一定時間出来なくなってしまいます。

一定時間が経過し、尚ゴーストタッチによるパスコードの誤入力が続くと最終的にiPhoneを初期化しなければ再び使えるようにならない状態になってしまいます。

iPhoneの画面のガラスが割れてしまったことが原因で初期化をしなければならなくなってしまうのは悔しいですよね。

例え小さなヒビや割れだったとしても、悪化するリスクは常について回りますのでご注意ください。

液晶画面の表示に異常が出ることも。。

iPhoneの画面には表面にガラスがあり、その奥に液晶や有機ELなど表示に関わるパーツがあります。

画面が割れることでその画面表示に関わる部分が損傷してしまうこともあります。

画面表示に関わる液晶有機ELが損傷すると画面が映らなくなってしまったり、線が入ってしまったり、発色に異常が出てしまったりと、こちらも様々な症状があります。

iPhoneの操作は画面の表示を頼りに操作することがほとんどなので、画面表示がダメになってしまうとiPhoneを操作すること自体困難になってしまいます。

画面表示についても、症状が出たら早めに対象していただいたほうがいいですね。。

 

iPhoneのバッテリー交換

iPhoneを何年も使っていると一度の充電で使用できる時間が短くなってきます。

これはiPhoneのバッテリーの経年劣化が原因であることがほとんどです。

一般的にスマホのバッテリーの寿命は1年半から2年ほどと言われることが多いですが、もちろん使い方などでも大きく変わってくるので個人差や個体差による影響は大きいです。

バッテリーが劣化するとでも様々な症状が出てきます。

一度の充電で使える時間が短くなってしまう

充電が完了するとバッテリー残量を示す数値が「100%」になるかと思いますが、スマホを使っているとその数値が少しずつ減ってきますよね。

その数字の減り方がバッテリーの劣化により早くなってしまいます。

これはバッテリーの劣化の程度によって早さも変化してきます。

もちろん劣化が進むほど減り方も早くなる傾向にあります。

iPhoneなどスマホはお仕事では必需品ですよね。学生さんにとってもお友達との連絡手段としてなくてはならないものです。

通勤や通学中にYouTubeやNetflixなどで動画コンテンツを視聴している方もいらっしゃると思いますが、バッテリーの劣化が進行するとそれらの楽しみも半減してしまいますよね。

出勤時などでバッテリーの消費が気になるとモバイルバッテリーを使用されるかと思いますが、モバイルバッテリーを使用しながらのスマホを使うことでもiPhoneのバッテリーの劣化を早めてしまう原因にもなりかねません。

できることなら新品のバッテリーに交換するなどして快適に使いたいですよね。

常に充電していないと起動しなくなってしまう

一度の満充電で使える時間が短くなって更にバッテリーの劣化が進行すると、充電ケーブルを接続している間しか起動できなくなってしまうことがあります。

常に電力の供給が必要なので、外出時も仕事中も授業中も充電器がないと起動すらしなくなってしまいます。

ここまでバッテリーが劣化すると正直普通に使うことすら困難な状態です。

このような症状に陥った場合は早めに機種変更やバッテリー交換を検討されたほうがいいです。

充電していても画面上のバッテリー残量を示す値が変化しなかったり、数分間充電しただけですぐに100%になるけど、充電器を抜くとすぐに電源が落ちてしまうというような症状があります。

いくら充電しても起動しない

常に充電していないと起動しない状態から更に悪化すると、今度はいくら充電をしても起動自体しなくなってしまいます。

もはやバッテリーそのものが充電する力すらなくなってしまった状態です。

起動しない状態は困ることしか無いので即機種変更などしていただいたほうがいいです。

しかし、機種変更後は新しい端末になるので、データなどは全く入っていない状態です。

バックアップからデータの引き継ぎができればベストですが、直近のバックアップが無い時にはバッテリー交換などで対応されるのも選択肢の一つになるかもしれません。

当店では修理前後に端末内部のデータの初期化などは基本的には実施しないので、端末内にデータが残っている状態でしっかりと起動すればデータはそのままで端末をお返しさせていただきます。

 

iPhoneの充電口(ドックコネクター)修理

iPhoneは毎日充電する方が多いと思います。

最近の機種ではワイヤレスでの充電もできるようになったため、充電の度に充電ケーブルを接続しなくても充電はできるようになってきましたが、まだまだ有線での充電は需要があります。

有線での充電の場合、充電ケーブルをiPhone下部のコネクタに挿しますが、その部分が何らかの理由で損傷してしまうと充電が出来なくなってしまいます。

ドックコネクター」や「ライトニングコネクター」などと呼ばれますが、その部分の故障に関しても当店ではパーツ交換などで対応させていただいています。

充電口(ライトニングコネクター)の故障

充電口ドックコネクター)部分が故障すると充電の反応が鈍くなってしまったり、充電器に接続しているのに充電されている状態とされていない状態が短時間に何度も切り替わる状態になってしまうことがあります。

短時間に何度も切り替わってしまう状態とは、通常充電ケーブルを接続すると充電が開始された時の効果音とバイブレーターが動きますよね。

その効果音とバイブレーターが何度も何度も動いてしまう状態です。

そのような症状が出たときは充電口ライトニングコネクター)の中にホコリなどが詰まっているか、部品の故障の可能性が高いです。

ホコリが詰まっている場合、先端の尖ったピンセットなどで除去することもできますが、充電ケーブルと本体を繋ぐ接点部分を損傷してしまうリスクもあるので注意が必要です。

もしパーツ交換が必要な場合は、基板部分にとても近い部品を外さなければならないため初めて分解をする方にとってはかなりハードルは高いかと思います。

 

iPad修理もiPhone修理と変わらない手軽さで

大画面で動画を視聴したり、ゲームをしたりと用途によってはiPhoneよりも利便性の高いiPad。しかし画面が大きく、重量もそれなりにあるので、落としてしまったときの衝撃はiPhoneのそれよりも大きくなってしまうことがあります。

当店のiPad修理はiPhone修理と同じように、なるべく早く修理端末のお返しをさせていただきます。

iPad2〜iPad Proシリーズまで幅広くサポートさせていただきます。

iPad修理画面ガラス液晶に限らず、バッテリー充電口、その他パーツの故障などどんな修理でもまずはお問合せください。

iPadの画面割れ修理も最短即日対応

iPadの修理はiPhone修理対応の修理店よりも数が少ないです。

それはiPhoneとは修理工程が違うことによるものなのですが、iPadも毎日使う方もたくさんいらっしゃいますよね。

お仕事で使ったり、最近では学校の授業でもiPadを活用する例が増えてきました。

「次の日には直してほしい」「せめて今週中に直してほしい」

そんなご相談にもご対応させていただきます。

iPadの画面もiPhoneと同じ様に割れてしまうと、ケガをしてしまったり、操作に不具合が出てしまうことがあります。

iPadの画面割れの症状

iPadの画面のガラスが割れると基本的にはiPhoneと同様の症状に悩まされることになります。

iPhoneの症状でも記述した通り、iPadの画面のガラスが割れると指にケガを負ってしまう危険性があります。

指のケガ以外にも、操作の面で不具合が出て不便を強いられることにもなります。

iPadの画面割れによる操作の不具合にもiPhoneと同じ様に「ゴーストタッチ」が生じることもあります。

iPadの画面割れはiPhoneと同じ様に様々なリスクがあります。最悪の場合初期化をしなければいけないという面でも同様のリスクがあるので、iPadの画面が割れたら早めに対処していただくのがオススメです。

iPadの液晶交換修理

iPadはモデルによって画面の「ガラス」と「液晶」のパーツが分かれているものがあります。

この点がiPhoneと大きく違う点です。

iPhoneの場合、画面が割れるとガラス部分と液晶が一体になっているパーツを使用するので、必然的に画面全体を交換しなければいけません。

その点iPadなら「ガラス」と「液晶」が分かれているモデルの場合、別々に取り外すことが可能なため、ガラスの割れのみであれば該当部分のみの交換が可能です。

損傷の度合いによっては「液晶」のみ破損してしまうケースもあります。

画面の操作に問題はなく、ガラスも割れていない。でも画面表示だけ異常がある。という場合にガラスの下の「液晶」だけの交換ができます。

iPadの分解にはiPhoneにはない工程などもあるため、作業時間もiPhoneより長くなることがあります。

当店ではiPadの修理に関しても最短即日での対応をさせていただいています。

iPadのバッテリー交換

iPadもiPhoneと同じ様にバッテリーで動いています。

長く使っていると電池もちが気になってきますよね。当店ではiPadのバッテリー交換にも対応しています。

電池もちが悪くなってしまったiPadや電源すら入らなくなってしまったiPadは多くの場合バッテリー交換で改善されます。

iPadのバッテリー劣化による電池もちの悪化

先述したようにiPadはiPhoneと同じ様にバッテリーで駆動しているため、長期間の使用によりバッテリーの性能は低下していきます。

iPadのバッテリーが低下すると、これもiPhoneと同じ様に一度の充電で使える時間が極端に短くなってしまいます。

一度の満充電から使える時間が短くなってしまうということは、一日で何度か充電をしなければいけなくなってしまいます。

もし、充電ができる状態ではなかったら充電が切れてしまったら使えませんよね。。

iPadのバッテリーは1年半〜2年ほどで劣化してくることが多いようです。もちろん使い方や使用頻度によっても程度は変わってきます。

iPadの電池もちが悪くなって来たらバッテリー交換を検討されてみてはいかがでしょうか?

バッテリーの膨張?!

iPhoneなどのスマホのバッテリーが膨張するという話は聞いたことがあるかと思います。

実はiPadのバッテリーも劣化が進行すると膨張することがあります。

iPadのバッテリーが膨張すると、画面が浮き上がってきます。画面が浮き上がるとパーツには変な形で力が加わってしまうので、画面の破損にも繋がりやすくなります。

バッテリーの膨張はバッテリーそのものの劣化もしていることがほとんどなので、もしiPadのバッテリーが膨張してきたらすぐに交換されたほうがいいですね。

iPadのバッテリー交換に対応している修理店がなかなかみつからない場合はぜひ当店までお問い合わせ下さい。

 

Xperiaの修理も対応しています

Apple社製のiPhoneやiPadだけではなく、ソニー社製「Xperia」の修理も対応しています。

iPhoneの人気もさることながら、多くのラインナップをそろえるXperiaの修理もiPhoneと同じように、液晶画面、バッテリー、充電口等さまざまな箇所の修理も可能です。

Xperiaは機種がとても多く、修理可能かどうかよくわからなかったりしますよね。

まずは当店にお問い合わせいただければ、修理費用や修理時間など詳しくご案内させていただきます。

Xperiaの画面割れ修理対応しています

Xperiaには多くの機種が存在します。それぞれの機種は見た目だけではなく、操作性や性能面でも大きく異なることもあります。

当店ではXperiaシリーズの多くのモデルの修理に対応しています。

一例としては、「Xperia Z5」「Xperia XZ」「Xperia XPerformance」「Xperia Z5Compact」

他にも「Xperia Z4 Tablet」などのXperiaのタブレットの修理も受け付けています。

Xperiaの画面割れの修理も基本的にはiPhoneと同じ様に画面のパーツ交換でのご対応となります。

Xperiaの画面が割れてしまうと

画面にはiPhoneと同じ様にガラスの奥に液晶部分があります。

ガラスには画面操作の反応を感知する部分が組み込まれているので、画面のガラスが割れてしまうと部分的に操作が出来なくなってしまったり、全く反応しなくなってしまうことがあります。

更に、勝手に操作されてしまうゴーストタッチという症状もXperiaのスマホにも出てしまう可能性があります。

画面のガラスが割れると先述のiPhoneの画面割れと同じ様にケガをする危険性もあります。

操作の面で不便な症状だけではなく、ケガをしてしまう危険性を考えると早めに対象していただきたいです。

Xperiaの液晶表示の不具合にも対応

Xperiaのスマホの画面が破損することで、ガラスの割れやガラスの奥にある液晶部分も損傷してしまうことがあります。

液晶が破損してしまうと、画面に線が入ってしまったり、黒いシミが出てくることがあります。

液晶にシミが出ることを「液漏れ」ということがありますが、そうなると画面の視認性が極端に低下するので、画面を確認しながらの操作が難しくなってきます。

Xperiaの画面割れや液晶破損などの修理は最短即日で完了しますのでお問い合わせ下さい。

Xperiaのバッテリー交換もできます

Xperiaシリーズは大変多くの機種が存在します。

そのため数年前に買った機種なのに修理の受付自体断られてしまったり、サポート期間が切れてしまっていることがあります。

Xperiaスマホを使っているとiPhoneと同様、バッテリーの経年劣化はどうしても避けられません。

バッテリーさえ交換ができればまた快適に使えるはずのスマホなのに、バッテリーの劣化だけが原因で機種変更をするのはなんだかもったいない気もします。

種類が多いため、Xperiaの修理に対応している修理店は少ないそうです。

バッテリーのトラブルは様々な症状の原因にもなります。

充電の反応がなくなってしまったり、最悪の場合は電源すら入らなくなってしまうこともあります。

そうなるとデータの引き継ぎもできないまま機種変更をすることになってしまうかもしれません。

電源が入らなくなってしまったり、充電ケーブルを常に使っていないと起動できなくなってしまうことにもなりかねません。

Xperiaのバッテリーが劣化したら交換しませんか?

Xperiaのバッテリー交換は当店「スマテックラボ横浜関内店」で受け付けています。

XperiaもiPhoneと同じ様にバッテリーが劣化すると一度の充電で使える時間が短くなってしまいます。

電池もちが悪くなると一日に充電しなければならなくなったり、モバイルバッテリーが手放せなくなってしまいますよね。

バッテリーの劣化が更に進行すると、常に充電していないと起動できなくなってしまったり、いくら充電しても起動してくれなくなってしまったりします。

データの引き継ぎもできないままそのような症状に陥ってしまった場合はまずはバッテリー交換を試してみませんか?データの引き継ぎができる可能性は残されています。

 

AQUOSやUMIDIGIも修理受付致します

iPhoneやXperia、Galaxyなどのメジャー機種は修理対応をしている修理店も数多くございます。

しかしAQUOSやARROWS、または格安スマホのHUAWEI、Zenfone、UMIDIGIなど多種多様なスマホが発売されたことにマイナー機種にまで対応が追いつかない修理店もありますが、当店は上記で記載させていただいた機種以外にも幅広くご対応させていただいています。

ガラケーなどの一昔前の機種も大丈夫ですのでお気軽にご相談ください。

画面、バッテリー様々な箇所のパーツ交換可能です

修理ご依頼で一番多いのがガラス割れやタッチ不良などの画面破損です。画面破損でしたらiPhoneでしたら最短15分から、XperiaなどのAndroidスマホは30分からご対応可能です。

お預かりになってしまうことが多いiPadなどのタブレット機器も最短60分からご対応しています。即日で修理対応ができるスピード修理ができます。

その他にもバッテリー交換、バックカメラ交換、ドックコネクター(充電口)交換、フロントカメラ交換、ホームボタン交換など様々なパーツの交換に対応しています。

不具合がや故障が出てしまいお困りでしたら何でもご相談ください。

水没復旧で起動するように

水没の危険はいつ何時でもあります。お風呂場に落としてしまったり、海に遊びに行って水没させてしまったなど様々です。

水没してしまって一番困るのがデータのバックアップなどを取っていない状態で水没してしまい起動しなくなってしまうことです。電源が入らなくなってしまうと大切な写真や連絡先などが見れなくなってしまうことです。

水没してしまったら諦めて機種変更して新しくお使いになる方も多いのではないでしょうか?当店では水没して電源が入らなくなったiPhoneやiPad、Xperiaなどの復旧作業を行っております。

水没復旧作業を行うと起動しなかったものが起動するようになるかもしれませんので、大切なデータも取り出せる可能性がありますので諦めずに当店にお越しください。

基盤修理もご対応しています

突然の故障や水没によって起動しない症状が何をやっても改善されないときは基盤修理をしてみませんか?

基盤修理まで行っている修理店は少なく、復旧しないとそれ以上の作業ができずそのままお返しということも、しかしどうにか復旧させたいと思われる方もいらっしゃると思います。そんな時も当店にお越しいただければ基盤修理のご対応をさせていただきます。

保護フィルム、ガラスコーティングだけでもご来店ください

当店は修理後に長くご使用いただけるようにガラスフィルムやシリコンフィルムなどの販売もしております。当店でご購入いただいた保護フィルムは無料で貼り付けサービスもしていますので、ご自身で貼るのは難しい方はもご利用ください。

ガラスコーティングはガラス面に直接塗り込んで強化する新しい保護方法です。ガラスコーティング後は画面強度9Hという強さになるため、傷が付きにくくなりますよ。

保護フィルムやガラスコーティングのみの販売もしていますので、スマホやタブレットに何もしてなくて心配な方もお気軽にご来店ください。

【横浜市関内】iPhone修理について

iPhoneなどのスマホは、プライベートでは家族や友人との連絡手段としてなくてはならない必需品ですし、お仕事で多用されている方も多いのではないでしょうか?知りたいこともiPhoneやスマホがあればすぐに調べることができますし、通勤や通学中、待ち時間などに動画コンテンツを視聴する、SNSで写真や情報をシェアするなどなど、今や私たちの生活に欠かすことのできないモノになっています。

生活の一部として欠かせないiPhoneなどのスマホは、毎日使うものなので故障や破損により使えなくなってしまったときは、「どうしよう!?」と少々パニックになるかもしれません。
でも安心してください!いつも使っているiPhoneが壊れてしまうと、どうしても焦ってしまいがちですが、iPhone修理やスマホ修理を利用すれば多くの場合はいつも通りになります。

iPhone即日修理のスマテックラボ横浜関内店は、iPhoneの画面割れ修理やバッテリー交換、データ復旧、水没復旧など、iPhone修理を受け付けています。iPhoneだけでなく、iPadなどのタブレット端末や、XperiaやGalaxyなどAndroidのスマホ修理もご対応させていただいておりますので、横浜市関内でiPhone修理やスマホ修理をお探しの際はぜひ当店にお任せください。

iPhone画面割れ修理について

iPhone画面の破損、液晶不良でお困りの際は、スマテックラボ横浜関内店にお任せください。
当店のiPhone修理依頼の中でご依頼件数がダントツに多いのが、「iPhoneの画面割れ修理」です。iPhoneを不意に落としてしまい、フロントガラスにヒビが入ったり、バキバキに割れてしまったりということは珍しくありません。画面割れの状態で使い続けると、画面をタッチしたときに指を怪我してしまう恐れがありますし、落とした衝撃で画面パーツの操作に不具合が生じたり、使っている最中に突然画面が反応しなくなったり、などなど、リスクを悪化させてしまうので早めに修理に出すことをおすすめします。

当店のiPhone画面割れ修理・ガラス割れ修理は、画面パーツの交換作業にて対応しております。

  • 落下が原因でガラスが粉々に割れてしまったとき
  • 液晶不良により写らなくなったとき
  • 画面をタッチしても反応がないとき
  • ぶつけた衝撃でヒビが入ってしまったとき など

iPhoneの画面の破損や故障、不具合でお困りの際は、当店のiPhone画面割れ修理・ガラス割れ修理をご利用ください。iPhoneの画面交換修理は最短15分~という早さで完了するので、外出先で落として壊していしまったときや、短時間で修理に出したいという方は、横浜市関内にあるスマテックラボ横浜関内店にお持ち込みください。基本的に即日で修理を行い、端末をお返しさせていただきます。

▶iPhoneガラス割れ修理と液晶不良修理の違い

「iPhoneのガラス割れ修理」は、落下させたり、ぶつけたりしたことが原因で割れてしまった画面を画面パーツの交換により修理するサービスです。一方、「iPhoneの液晶不良修理」は、画面損傷などが原因で液晶表示に不具合が生じていたり、画面にタッチしたときの感度や精度が低下したりといったときに行う修理方法です。
iPhoneガラス割れが起きているときは、(1)表面のガラスだけ割れていることもあれば、(2)内部のタッチセンサーや液晶まで損傷していることがあります。操作が問題なく出来ているからと言って液晶不良が起きてないという訳ではないので、注意してください。

画面割れ修理なのか?液晶不良修理なのか?は見た目だけでは判断がしにくい場合が多いです。iPhoneのガラス割れ修理と液晶不良修理では修理コストが異なりますので、まずはお気軽に当店までお持ちください。「操作に異常がないか?」、「液晶が変色していないか?」、「表示に異常がないか?」など、iPhoneを直接拝見して修理方法を判断させていただきます。

▶データはそのままで即日修理可能

メーカーに修理を依頼した場合、本体を丸ごと取り替えるためバックアップを取っておかないとデータがすべてなくなってしまいます。でも、外出先でバックアップを取れないことも多いですし、すぐに修理したいけどデータが消えてしまるのは困る・・・というケースもあります。
そういった時は、スマテックラボ横浜関内店にお任せください!当店では、お預かりしたiPhoneの内部データはそのままで、基本的に即日修理をさせていただきます。すぐにiPhoneを修理したい!データはそのままで修理したい!という方はぜひお店にお持ち込みください。

iPhoneバッテリー交換について

iPhoneの画面割れ修理や液晶不良修理に次いで依頼件数が多いのが、「iPhoneバッテリー交換」です。消耗品であるiPhoneは、長く使い続けるほど経年劣化によりバッテリーの持ちが悪くなってきて、フル充電で使用できる時間も徐々に短くなってきます。iPhoneのバッテリーは1年半から2年くらいが寿命とされていますが、使い方によってはもっと短くなることもありますし、もっと長く持つこともあります。
バッテリーが劣化すると、一日に何度も充電が必要になったり、知らないうちに充電が少なくなっていたりと様々な症状が出てきます。必要なときにiPhoneの充電がなくなっていると不便ですし、充電回数が増えればそれだけ手間がかかりストレスにもつながります。

iPhoneの設定画面から、バッテリーの状態を確認して、最大容量が80%以下になっているときは、バッテリー交換をご検討ください。当店では、電気用品安全法(PSE)の検査・規制を受けたバッテリーのみを使用しております。バッテリー残量はあるのに、突然シャットダウンして電源が入らなくなってしまったiPhoneも、当店ならiPhone内部に残ったデータを救える可能性があります。

電源が入らなくなったり、充電の持ちが悪くなったりすると、機種変更した方が良いのでは?と思われがちですが、バッテリーを交換することでiPhoneが再び起動し、問題なく使えるようになる可能性は十分あります。iPhoneのバッテリーや電源の不具合でお困りの際は、お気軽にご相談ください。

iPhone水没復旧について

地面にガシャンとiPhoneを落として画面がバキバキに壊れてしまったときよりも衝撃が大きく、ひどく慌ててしまいそうなのが、iPhoneを「水没」させてしまったときです。ポケットに入れていたiPhoneをトイレや洗面所、キッチンの洗い場に落としてしまったり、夏になるとプールや海に落としてしまったり、水没による故障はiPhoneでよくある故障のひとつです。

メーカーによる水没修理は本体交換となるので、バックアップがなければデータは飛んでしまいますし、修理コストも高額になりがちです。水没させてしまったiPhoneを安く修理したいと思ったら、iPhone修理のスマテックラボ横浜関内店にお気軽にご相談ください。バックアップが取れてなくても、大切なデータを取り出せる可能性があります。

▶iPhoneを水没させてしまったときの応急処置

iPhoneが水没したときは、無理に電源を入れないでください。また、電源が入らないからといって、充電をするのもNGです。水に濡れたiPhoneに電源を入れたり、充電したりすると、基盤がショートする原因になるからです。
水没させてしまったときは、乾いたタオルで水を拭き取り、出来るだけ内部に水が届くことを防ぐために、iPhone本体にドライヤーの冷風をあてて乾燥させてください。応急処置が終わったら、出来るだけ早く当店までお持ち込みください。

▶iPhoneの水没復旧方法

iPhoneの水没復旧では、まず水没した端末を全分解することから始めます。応急処置だけではiPhone内部に入った水分を乾かすのが難しいためです。水に含まれる不純物がiPhoneの基盤に付着したままだと、通電が悪くなり、電源が入らなかったり、サビが付いてしまったりするので、全分解して基盤を取り出した状態でしっかりと洗浄作業をかけます。洗浄作業をした後は、基盤を乾燥させてから組み立てます。ここまでの一連の作業時間は90分~となります。

▶洗浄作業と乾燥作業で電源が入らない場合

水没端末の基盤を洗浄・乾燥させても、何らかの原因で電源が入らないことがあります。水没したことでiPhone本体のパーツが故障している場合は、洗浄や乾燥作業を行っても電源が入らないことがあり、その場合は故障パーツを交換することで対応させていただきます。
パーツの交換が必要になった場合は、お客様に事前にご相談させていただき、修理内容にご納得いただいた上で作業を進めていきますのでご安心ください。

▶iPhoneの基盤修理

水没や落下による破損で基盤部分が故障している場合、“修理不可”としている修理店が多い中、スマテックラボ関内店は「iPhoneの基盤修理」のご対応が可能な数少ない修理店です。他の修理店でiPhoneの基盤修理を断れた・・・、どうにか復旧させてデータを取り出したい・・・、というときは、諦めずに当店にご相談ください。

▶水没端末のデータ復旧について

iPhoneを水没させたあとは電源を入れられないのでバックアップを取ることが出来ません。スマテックラボ横浜関内で水没復旧が成功したら、すぐにデータのバックアップを行うことをおすすめします。iPhoneは精密機器ですので、洗浄・乾燥作業をしても、一度水没してしまうと復旧後に再び不具合が生じる可能性があるからです。そのため、当店では、水没復旧後にバックアップが取れた後に機種変更などをおすすめしております。

スマホ修理について

スマテックラボ関内店では、iPhone修理だけでなく、iPadなどのタブレット端末、XperiaやGalaxyなどのAndroidスマホ修理も行っております。スマホ修理では、人気のXperiaやGalaxy以外にも、AQUOS、ARROWS、Huawei、Zenfone、OPPO、UMIDIGI、GooglePixelなど、どのスマホ機種も対応可能です。

iPhone修理で多いガラス割れ修理やタッチ・液晶修理、バッテリー交換、水没修理はもちろん、充電口の修理やフロント・バックカメラ修理など、様々な箇所の修理を受け付けております。

Androidはメーカーごとにたくさんの機種が販売されているので、どうやって修理すれば良いか分からない方も多いのではないでしょうか?他店で断られてしまった基盤修理なども当店で対応させていただける可能性が高いので、まずは一度当店にご相談いただければ幸いです。
Androidなどのスマホ以外にも、ガラケーなどの機種も対応しておりますので、修理にかかる費用や時間などご不明な点がございましたら、いつでもお気軽にお問い合わせください。

横浜市関内のiPhone修理・スマホ修理ならスマテックラボへ!

突然調子が悪くなったiPhoneやAndroidスマホ端末、落下や水没により破損、故障してしまった端末をお持ちでお困りの際は、端末の症状が悪化してしまう前に出来るだけ早めに当店へお持ち込みください。当店は、JR関内北口から徒歩3分、地下鉄関内駅からは徒歩1分のイセビル3階にございます。10時から20時まで営業しておりますので、横浜市関内でiPhone修理・スマホ修理をお探しの際はぜひお気軽に足をお運びください。

▶郵送修理に対応しております!

スマテックラボ横浜関内店は、「郵送修理」に対応しております。横浜市関内にございます店舗にお越し頂けない方も、郵送修理なら、日本全国どこからでもiPhone修理やスマホ修理をご利用いただけます。
郵送修理のご依頼は、当店ホームページの郵送修理依頼フォームに必要事項をご記入の上、お申し込みください。当店にて、郵送修理依頼フォームの内容を確認した後、お見積もりメールを送付いたします。

お見積もりメールの内容にご納得いただけましたら、SIMカードやアクセサリーなどを全て外した状態で端末本体を梱包し、当店へ元払いでお送りください。端末が届き次第、端末を確認させていただき、お見積もり内容に変更がある場合は作業開始前にご連絡いたします。修理完了後、動作確認を行い、問題がないことを確認したら、お客様からの入金が確認出来次第、端末を即日発送いたします。
ご自宅の近くに修理店がない場合や、他店で修理出来ないと言われてお困りの際は、当店に郵送修理をご利用ください。

▶ガラス割れ修理は最短15分~

横浜市関内にお住まいの方はもちろん、出先で故障したiPhoneやAndroidスマホを修理したいという方も、故障端末をお店にお持ち頂けましたら、基本的に即日対応で修理させていただきます。iPhoneのガラス割れ修理やタッチ・液晶不良などの画面破損の場合は、最短15分~、Androidスマホの場合は最短30分~、とスピード修理に対応しております。


iPhoneやAndroidスマホが故障したり、破損したりして使えなくなると、とても不便ですし、どうしよう?と不安になってしまうものです。そういったときは、こちらで紹介している内容を参考にしていただき、なるべく早めの修理をおすすめします。
スマテックラボ横浜関内店では、24時間ネット予約を受け付けております。お使いのiPhoneやAndroidスマホ、iPadなどのタブレット端末などが故障し、不具合が発生してお困りの際はいつでもお気軽にご相談ください。

Copyright© スマテックラボ , 2020 All Rights Reserved.